スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |

あけましておめでとうございます


 
     
 初日の出。
 水平線から昇る太陽を見られると思っていたけれど 雲が厚く、なかなか昇らぬ太陽を待った。

  一緒に待っていた息子は、水平線の上に広がる雲を 島影だといった。
 いつもこの家から見ている海には島はひとつも見えないのに 突然現れたのだと思ったのか、
 島が見えると言い張った。 
 雲だと教えたが、府に落ちないようだった。  
 
 そんなやりとりをしているうちに、太陽の姿が現れたのでその会話はとぎれた。  
 それからしばらくしてから、島影の話を思い出した。 
 本当は島があるのかもしれないとも思った。

 思い込みとは、厄介なもの。
 見えないと思い込んでいると、そこにあるかも知れないものを本当に見せない。  
 そんなはずはない、と思えることを、そうかも知れないよなと 思える余裕を持ちたい。 

 

 朝日に照らされた、植物があまりにもきれいだった。

 
| 家族 | 00:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

新しい家族の紹介 その2

  先日 我が家の新しい家族を紹介しましたが
 まだ つづきがありまして・・・

 この間 紹介した子犬 「ちこ」 「だい」のほかに
 屋久島犬の 「ジョン」 がいる

  

     
     まだ1歳になっていない 屋久島犬の男の子 

  子犬のたちとも 仲良しでやさしい性格の男の子
  とーっても 人懐こくて かわいい☆

 樹の実に来る お客さんによく声をかけてもらってる

 子犬もこの子も 縁あってうちの家族になってくれたので
 とにかく楽しく 暮らしていきたいなぁ

 ちなみに付けている首輪は・・
 栗生の靴屋さん 「pon-pon」さんに作っていただいたもの
 実物見てほしい すごく素敵!
 
 私も初めて 靴を作ってもらい 感激の出来栄え!
 
 
  
 採寸して作ってくれるから ぴったり
 しかも素材がすばらしい 皮も顔料染めではなく 染料染めだとか

 私は 冷え取りで靴下を重ね履きしているから 以前からもってる靴は履けない
 皮靴は通気性がいいので 重ね履きする人には一番いいらしい

 冷え取りは確かにいいな と実感している
 また おいおいお話していきます

 話は完全に 脱線したけど
 まだつづきがあるので また見てください!

 うちには まだ家族がいます

 そうそう インコがまた卵を抱いているので
 また生まれるかも!生まれたら親子ともども 紹介します
 
 


| 家族 | 23:02 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

ぐっとくる言葉

 今日 子どもが学校から帰ってきてから

 「東日本大震災が起きたのは、たしか2年前だったよね?」

と 4年生の長男が聞いてきた。

 「そうだよ」とだけ、答えたら

 「僕の子どもが生まれたら、父ちゃんが2年生のころ大きな地震があった
  ことを、教えてあげよう。」

 そう言った。

 なんだか いろいろな意味が含まれている言葉に ぐっときてしまって
 大した返事もせず、そこから離れてしまった。
 
 彼は、震災やその他の自然災害などについては、かなり真剣に
 考えたり、発言したりする。
  
 これから、何十年も地球上で生きていくうえで
 こういったことを、真剣に考えたり感じたりするのは、必要だと思う。
 毎日、恐れて生きるということではない。
 決して人ごとではないし、他の星で起きている事柄ではない。
 まっすぐ見つめること。

 子や孫を持つ お父さん お母さん おじいちゃん おばあちゃん
 みんな 子や孫の代の平和を願うだろう。
 私も 強く強く願っている。

 子どもの言葉には いろいろ考えさせられた。

 今日、中間の農業公園のおじさんが こんなことを言っていた。
  
 「ここ何年か、酸性雨がひどくて作物がまともに育たなくなってきた」と。

 酸性雨はかなり前に、話題になったことがあったけれど忘れていた。
 そんな雨が降り注いでいるんだ。

 可能な限りで、子どもにきちんと教えられるお母さんになりたい。
 環境のこと、食のことなどは特に。
 今の環境が、ころっと良くなるとは思えないから、その環境のなかでも
 自然への感謝は忘れずに、強く生きていける心を持てるように。

 


 
  近所の田んぼ ここは農薬も除草剤も一切使用しない

 近所の田んぼを見るたびに、この風景は素敵だなぁ と思う。
 こんな景色がなくならないような努力をしないといけないなぁ。

 私に出来ることは、自然を愛することと、自分たちの畑にも
 自然に負荷がかかるものを 一切播かないことくらいだけど
 少しずつでも、そういうスタイルで農業を始める人が増えていく
 きっかけ作りをしたいと思っている。

 なんだか堅苦しい話になってしまったけど、
 大切なことを 子どもに考えさせてもらったなぁ、と思ったので
 記しておくことにしました。
| 家族 | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

新しい家族の紹介

  

  春から我が家に仲間入りした  かわいい動物たち

 
   インコの しゅん
 
  うちのインコが突然産卵して びっくり きちんと抱卵して
 雛が生まれたのには さらにびっくり 
 足に障害があるけれど 人懐こくてかわいい
 くちばしを器用に使い止まり木に とまれるようになった!
 手でそっとなでて上げると うとうと・・眠ってしまいます

 
  だい と ちこ 

 子どもたちが どうしても2匹!と譲らず 我が家にそろって仲間入りした子犬
 とにかくかわいい!人間の個性も 犬の個性も みんなちがってみんないい
 2匹じゃないとわからなかったかも 
 茶色い子が だいで この子はちゃっかりさん(男の子)
 黒い子が ちこで この子はしっかりもの かわいらしいが気はかなり強い(女の子)
 家族でメロメロになってます☆  


 動物がいると とっても楽しい
 子どもたちとの 会話もさらに増えた
 しぐさを見て 大笑いしたり 感心したり・・・
 
 うちに来てくれて  本当に ありがとう
  
  
  まだ他に 屋久島犬の ジョン
         
         日本ミツバチたくさん
    
         アシナガバチ      も仲間入り

   次に 紹介しまーす
| 家族 | 13:31 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

気がつけば・・・

 ブログ更新せず 半年以上
 月日が経つのが早すぎる・・・

 春に家族がどんと増えて にぎやかに
 
 まず 日本みつばち
 この春の分封で3郡から8郡に増えた

 そして インコ
 ある日 突然に卵を産み落とし
 長男のお手製巣箱に入れてあげたら
 抱卵し始めた
 4月8日ヒナが孵った!嘘のよう!
 長男の誕生日の朝に ピヨピヨ産声をあげた
 と いうわけで長男の名前の一部をとって
 「しゅん」と命名 長男が自分でつけていた
 もう 大喜び☆彡

 そしてそして 
 屋久島犬の「ジョン」
 子犬の「ダイ」「チコ」
 3匹もうちに来てくれた
 可愛い家族がいっきに増えた

 それぞれお世話が大変だけど
 一家そろってメロメロになってる

 最近はこんな感じ

 今日 工房に来てくださったお客様が
 「最近ブログ更新してないね〜」とポツリ
 よく言われるから 慣れてしまって
 ずっとサボってた
 今日のポツリは 私の目を覚ましてくれた
 書ききれないほどのネタがある

 可愛い家族を
 今度は写真とともに紹介します!

| 家族 | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

日本みつばちの家を増築する

 今日の朝 我が家のみつばちの巣箱を1段追加した
年明けに1段追加してから あっという間に下ぎりぎりに
巣が下がってきていた

 気になりつつも 家族そろってのインフルエンザ騒動から
タンカンの収穫・出荷で ドタバタ・・・完全に終わらないうちに
パン工房を再開したので 時間がいくらあっても足りなかった
おまけに確定申告 これには正直参った
夜 寝る時間を削っての作業 もともとお金の計算は苦手なので
苦痛でたまらなかった
来年の申告はタンカン収穫前に終わらせようと 今から気合を入れて
日々きちんと計算をしておこう!!  

 ここのところ ありがたいことに 観光客が増えてきたのと
暖かくなって お出かけ日和が多くなったせいか 店が忙しい
忙しいからといって その日の仕事をおろそかにしてはいけない
いつも頭の片隅にでも 置いておこう

 と 言うわけで
みつばちの家がギュウギュウになっているのを
今日やっと やっと解決できた
 今日は帽子も手袋もつけず 巣箱を追加する作業をした
最近みつばちはなついてくれているので 刺すということはしない
巣箱をたす作業中にみつばちを どうしてもつぶしてしまう
みつばちがあたりを ウロウロしている
巣箱には蜜がぎっしり入って かなり重いので作業もさっとしなければならない
  
   増築前                       増築後
 
巣箱を持ち上げるのが 夫の役 新しい巣箱を足すのが 私の役 
気をつけていたけれど 1匹はさまれてもがいていた
「はさまっているじゃないか!!」と まじで怒っている夫
じゃあ自分が巣箱を足す作業をしたらいいのに と思ったが
たぶん私には 持ち上げる役はできないので
軽く口答えするにとどめる はちが挟まって死んでしまったのは事実だから・・   

 いやぁ それにしても巣箱の重さったら半端じゃない
これから先 目の前のタンカンの花が咲くし 他の花の蜜も豊富になる時期だ
もうじき分蜂(巣別れ)も控えている
新しい巣箱を準備したから そこに入ってくれるといいな
家族が増えるのが なんともいえない楽しみだから
  
 子供たちも みつばちが大好き                タンカンの新芽とつぼみ
 
今回はこの作業を見せることができて 良かった
次男はちょっぴり怖がっていたけれど 最後まで見守っていた
頭や体に止まるはちを 手で払ってはいけないという約束をきちんと守ってくれた
「絶対に刺さないよ」 という 言葉を100%信じて
採蜜するときは 絶対子供にも仕事をしてもらおう
今から まだまだ先の秋が とても待ち遠しい


 かわいい家族たち
| 家族 | 10:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

我が家の日本みつばち〜最近の姿〜

 我が家の一員 日本みつばち一家
先日 巣箱の追加をした
初めて追加したので ドキドキした!
巣箱の入り口ギリギリに巣が下がっていて
慎重に作業を進めた

ハチたちはされたことない作業に驚いた様子で
明らかに警戒している感じだった
まあ お互いに慣れるしかない
早く 私だと認識してもらいたい
巣箱を増やすハチがたっくさん
作業が終わると何にもなかったかのように
またひっそりとした感じになった

それにしても 巣箱の重たさったら びっくり!!
春からまた たっくさんの蜜を集めてきてね
目の前には 自然栽培たんかんの花が
満開に咲くから・・きっと・・・・・
| 家族 | 20:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

新しい家族

  増えた 増えた 素敵
   家族が増えた!!
   昨日 知人からセキセイインコの幼い姉妹を
   いただいた

 電話でいきなり「インコ飼わないか?」と
  鳥の飼い方わからないけど
 一緒に生活したらわかるだろう・・
 と いうことで もらうことに決めた
 子供が学校から帰宅すると
 姿を見て 大喜び
 とてもうれしい

 
続きを読む >>
| 家族 | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM