コンクリートの町

私は、正月3日とも仕事をして、4日から休みに入っています。

 

4日から8日まで霧島市に行って遊んでいました。

霧島市はとても潤っていて、住みやすそうな町でした。

 

それにしても市役所からの眺望はこんな感じです。

 

 

自然が破壊されていますね。

 

屋久島が如何に素晴らしいところか、しみじみ感じました。

私は水、森、海がないと満たされないことに気づかされました。

 

それぞれに良いところがありますが、やっぱり屋久島の自然が好きです。

| パン工房のこと | 21:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

私は、明日から正月休み。

正月は、3日とも営業しました。

 

たくさんのお客様にお越しいただき、ありがとうございました。

てんてこ舞いでした。

 

明日から正月休みさせていただきます。

16日まで休業します。

とは言え、やること満載なのですがね!

 

自然栽培のぽんかんも、

注文が入っていて嬉しい限りです。

本当に美味しいんですよ。

安心して皮まで使えるので、漬け物の香り付けにされるかたも

いらっしゃいます。

 

私は、干して入浴剤にしたり、刻んで紅茶に入れたりして

楽しんでいます♪

 

体を温めますからね。

 

必要なだけ、体を休めてゆっくりしようっと。

あー、楽しみ☆

 

 

 

 

| パン工房のこと | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

明けましておめでとうございます。

2017年ですね。

 

今日も気持ちのいい空気の中、初日の出を見ることができて

本当に嬉しい朝。

 

水平線の上の雲が厚く、水平線から昇る太陽は見ることが出来ませんでしたが

雲の上にきらりと現れた光がとってもきれいでした。

 

 

みるみる昇って

 

 

暖かい。

 

 

光がこちらへ。

遠赤外線の暖かさがじんわり体に伝わってきて

とっても暖かい時間でした。

 

美味しいコーヒー飲みながら、しばらくぼーっとしました。

あーなんて幸せ。

 

屋久島ナンバーワンのガソリンスタンド、安房の屋久島石油さんから

いただいた、日めくりカレンダーもさっそくめくる。(息子が)

 

 

今は分厚いけれど1年あっという間ですぐに

薄っぺらになった去年のカレンダー。

今年はどうかな?

 

子どもと、1年の早さをしみじみ話し合いました。

2016年は、本当にいろいろありましたからね。

 

今年もよろしくお願いします。

 

 

 

| パン工房のこと | 13:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

一年ありがとうございました。

今日は、今年の営業最終日でした。

 

この一年本当にあっという間で、いつになく忙しい年になりました。

 

 

臨時休業もいつにも増して多かったです。

それにも関わらず、いつもたくさんのお客さまに支えていただきました。

もちろん、家族にもです。

 

屋久島の新庁舎に関する、住民運動にも参加しいろいろなこと

学んでいます。

 

町政に、文句を言っているのではありません。

これを正さないと、先がないなと感じるからこそ活動させていただいています。

もう、甘い甘い時代からだいぶ遠くなっています。

町民を、どこに引っ張っていくのか考えていかないと大変なことになります。

 

屋久島は本当に魅力に溢れた島です。

私は、大好きです。

これからずっと、皆が住みやすい島を望みます。

 

 

パン焼きながら、住民運動しながら。

私は、頑張ります。

 

おかげさまで、パンもピザも完売しました。

| パン工房のこと | 20:58 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

久しぶりにパンを焼く

 

 今日は、2週間ぶりにパン工房を開けた。

 ポンカンの収穫や出荷はまだ続くのだけれど

 ぼちぼちやろうと思う。

 

 それにしても、やっぱりパン工房の仕事も本当に楽しい。

 

 朝の薪を燃やす香りや、そのうち朝日が昇ってきて

 明るくなってくるのを眺めながら仕事が出来ること。

 パンが焼き上がる香りも、たまらない。

 

 いつものお客さんの顔も見られるし

 あれこれ会話して、とっても楽しかった。

 今日は、朝いらした観光のお客さんが夕方また来てくださった。

 

「美味しかったから、お土産に買って行きます。

 そう言ってくださったのは嬉しかった。

 

 明日もまたパンを焼く。

 

 早起きは苦手だけれど、頑張ろ。

 

  

| パン工房のこと | 22:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

気がつけば

正月から今まで、また更新せず月日が流れた。
今年は本当に忙しく、さまざまな活動に携わっている。

それでも日めくりカレンダーを毎日丁寧にめくる。
きちんとめくったためしがないのに、今年は違う。
自分が真剣に取り組んでいきたいことを、こなしていくために
時や時間というものが、いかにかけがえのないものか
肌で感じることが、ようやくできるようになってきたからだ。

今を大事に、という丁寧なことが
これから先、ということにつながっていく。

今をどう過ごすかで、これから先はそれぞれ全く違ったものが
目の前に現れる。

おかげさまで、パン工房もつづけることができている。

ここで、なぜパン工房をしているのか、とふと思うことがある。
それはなぜなのか、考えるためにここにいるのだと思っている。
| パン工房のこと | 09:40 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

火は生きている

 

 石窯の中で、豪快に燃える火。
 火を見る機会が多い生活で、気付いたことがある。

 


 火は生きている

 ということ。

 火に接する機会が多い人は
 きっと気づくはず。

 これがわかっただけでも、パン工房を開いて良かった。
 
 火が生きている ということは
 何もかも 生きている ということ。
 
 

 この薪だって、もともとは生きていた。
 姿や形を変えるけれど、生き続ける。


 

 樹の実の石窯。

 この周囲にいると
 生きているものの気配や、綺麗さに はっとさせられることがよくある。

| パン工房のこと | 12:30 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

最近のこと

長く更新せず
でも、すこぶる元気に過ごしていた。

気がつけば数か月ぶり・・
たんかんが落ち着いたら
日本ミツバチの分蜂。
今年は8群で始まり。

5月に採蜜した。
味は、最高!
糖度80度。
今回はまとまった量があったし、
要望があり、きちんと販売する。
たんかん同様、販売後の反響がすごかった。
巣屑からは、きちんと蜜ろうの精製もして
クリーム作りもしている。
こちらの反響もすごい。
 
その他、薬草の加工やら、ある種の酒造り、ジャム加工
私はそんなこんなで、ガサごそやってきた。
テレビも見なけりゃ、パソコンにもめったに向かわない。
野生的な生活にすっかり馴染んでいる、といったところ。
虫に話しかけてみたり、都会暮らししている人間には
理解されないだろうな。
一昨日はトンボがたくさん飛んでいて、あぁ誕生日なんだな、とわかった。
家族でトンボの誕生会をした。ベランダでビールなど飲みながら。
そしたら今度は、この時期恒例の「流し虫」がこちらにたくさん飛んできて、
ベランダでのお祝いはおしまい。
まさに梅雨の風物詩だな。


私が作るすももジャム
すももジャム
| パン工房のこと | 23:21 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |

石窯の煙突工事と不思議な空

 4月3日から工房をお休みさせていただいて
煙突工事をしてもらう
去年から抱えていた 雨漏り問題
3月にも雨漏りがあり 煙突を壁から出してもらう工事を
してもらうことに

雨漏り問題を抱えていては 大事な石窯を守れない
これから来る 梅雨や台風に太刀打ちできないのは
目に見えていた

3日は台風並みの大荒れの天気で船が欠航し
愛知県から来るはずの 板金屋さんと石窯のことで
お世話になっている 磯貝氏は鹿児島で足止め・・・

翌日 1日遅れで無事に到着!
想像していた感じの板金屋さんとは         
まったく違う人で びっくり

到着後 すぐに着替えて煙突を撤去する
仕事の手際良さに また びっくり

 愛知県 岡崎市の高橋板金さん

翌日5日には すっかり作業が終了し
6日にフェリーで帰って行かれました

 お世話になりました〜

あっという間に 煙突工事をしていただいて
これまた びっくり!丁寧で 早くて 綺麗な仕事
おおっ 私も頑張ろう

磯貝さんと高橋さんと工房で一度別れてから
ふと空を見ると なんとも不思議な空が広がっていた
 
 空が虹色に染まる                丸い大きなリングが浮かぶ

何という現象なのか 知らないけれど
とにかく不思議な空模様だった
学校から帰ってきた子供は オーロラを見た
と言って嬉しそうにしていた

新しい煙突に変わったので
薪を燃やす時に 変化があるらしい
コツをつかんで また張り切っていこう
| パン工房のこと | 17:11 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |

今日のパン工房

 いや〜いやいや いや
なんだか 朝から 人っ子ひとりいない町のように
静かだったよー
いやーな予感が頭を よぎった・・
そして 的中!!
私は勘がものすごくいい
自然の中に住むようになって さらに良くなっている

今日はあまり お客様が来なくて静かな工房でした
そんなときは ふだん やれないことをするべし!
そう 思うけど 
のんきな私は 外をウロウロしたり ほとんど徘徊してしまう
おおっ この花のつぼみがついているとか 
和蜂の観察とか 一日はどんな一日でも楽しい
たぶん商売って 不向きなんだろうな〜

夕方 近所の高平窯でおなじみ 小川さんが
出来立てベーコンを持ってきてくれた
さっそく夕食でいただいた
その 
おいしいことったら・・
幸せだな〜
食卓に上がっているものは ほとんどこのへんの食品だった
それはそれは 最高の贅沢
ありがとう!!
| パン工房のこと | 21:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM